あり過ぎて迷う介護職の就職先。求人情報サイト「ジョブメドレー」を使って1週間で決まりました

先日の記事で書いた通り、無事に介護付き有料老人ホームに就職しました。

介護業界は人手不足と言われることもあって、新天地での就職もさほど心配はしていなかったのですが、ちょっと困ったのが・・・

求人がありすぎる!!

ぜいたくな悩みですが、施設によって天国も地獄(!)もあり得るのが介護職。どうしても慎重になってしまい、なかなか応募できませんでした。

いろんなサイトを見ましたが、気になっていた施設の求人が掲載されていたのがきっかけでジョブメドレーに登録してみました。

サイト自体、見やすくて使いやすそうで、変なセールス電話ともかかかってこなそう(笑)。

結果的に「使ってよかった」と思った便利なポイントを3つご紹介します。

マイページ

マイページのメニューはこんな感じ。

「プロフィール」が履歴書のような役割をこなし、応募する時はワンクリックで添付できます。

これが便利。私は2社応募したのですが2社目は数クリックしかしてないです。

スカウト機能

ジョブメドレーには「スカウト」という機能があって、プロフィールを見た施設側から「うちで働きませんか?」というメッセージがきます。

私の場合、介護職の大した職歴もありませんでしたが、それでも登録して1週間で15通くらいメッセージをいただきました。

ちなみにこの「スカウト」機能ですが、停止することもできます。停止しないとどんどん来ます(笑)。

フォロー

施設側とはジョブメドレー上の「メッセージ」でやり取りするのですが(これも安心)、1社目の応募の時、何度かやり取りする中で返事が2日来ないということがありました。

そしたらジョブメドレー側から「◯◯の件、進んでいますか?」とメッセージが。

「実は今、◯◯の状況で返事待ちです」とお伝えすると、すぐ連絡してくれて、施設側からメッセージが来ました。

その後もわからないことがあってメッセージを送った時も、レスポンスの早いこと!以前使っていた派遣会社よりよっぽど早い(笑)

施設側に直接「どうなってますか?」とは聞きづらかったりもします。間に入ってくれるのでありがたかったです。

あと、ジョブメドレーには「祝い金」があります。数千円ですけどね。地味に嬉しい。

 

同期入社した人の中にも、別の転職サイトを使った人がいました。スケジュールがタイトだったにも関わらず、ギリギリまで電話でやり取りして探してくれたんだそうです。

私は電話が苦手なので、そっちは無理(汗)。ジョブメドレーでよかったかなと思います。結局一度も電話のやり取りをせず、応募から1週間弱で採用が決まりました。

よかったらどうぞ。

ジョブメドレー