豆腐メンタルのモチベーション管理術

やらなきゃ・・・と思えば思うほど上がらないモチベーション。私この前こんな記事を書いたばかりなんですけどね。

>>宣言すると結果はよくなるのか?実験してみます

やる気が出ないときは、「ま、いっか」と休んでみたんですが、あまりにも「ま、いっか」が多すぎる(笑)

だいたいやる気を失うほどの大事件が起こったわけでもなく。どうしようもないことで不安になったり、人と比べて落ち込んだり、それを繰り返してるだけ。いわゆる、

豆腐メンタル、ですね。

なんかでも得体の知れない負の感情に振り回されるのはもったいないなあと思って。何よりフリーランスには死活問題なわけです。仕事しないってのは。

なので、ちょっと考え方を変えてみました。

今の行動を選択しているのは自分

大ヒットした書籍「嫌われる勇気」に、「引きこもりの人は引きこもりたいから引きこもっている」というエピソードがありました。家庭環境などが原因ではなく、外に出たくないという目的を達成するために引きこもっている、という話ですね。

つまり私は自分に都合がいいから「やる気が出ない」わけで、自分の性格とか能力とかが原因じゃない。

そんでもって、何が自分に都合がいいかっていうのは、自分でいくらでも選べるわけです。

今、何をしたいか。どうありたいかを選択するだけ。

モチベーションとか全然関係ありませんでした。

習慣にする

この前、はあちゅうさん(@ha_chu)が言われてたんですが、

続ける秘訣は習慣にすること。やろうかやらないかは考えない。迷う時間がいちばんもったいないから。

そうなんです。モチベーション下がってるときって、「やろうかな〜どうしよっかな〜」としつこく考えてます。やらなくてすむポイントまで(笑)

朝からファミレスにいくことを日課にしてるんですが、6時に目覚ましがなると毎回思います。「今日はどうしよっかな」と。以前はうだうだスマホ触ってたんですが、最近は考えるのをやめるようにしました。行くことが習慣なので、「起きる」しか選択肢がない。確かに迷わなくていいのはラクです。

そうやってモチベーションとか関係なくフラットな状態で行くと、サクッと記事書けたりするから不思議。

結局感情はいらない

何かをやるとき、継続するときって、今まではどうやってモチベーションを維持しようかと考えていました。

でもそうやって自分の感情にフォーカスしすぎると、私のような豆腐メンタルでは逆に大局が見えづらいというか、環境に左右されることが多かったように思います。

結局、感情抜きで行動したらいいんじゃないの?と思い始めているところです。

あ、でもたまには休みますからね(まだ言ってるw)