エネルギーを吸いとる人への対処法。離れるかそれとも?

「今月の目標は記事作成」なんて言ってたのに、この数日何にもしてませんでした。

何でかというと、先日食事会で久しぶりに介護施設スタッフの人たちと会ったんですね(先月まで勤めてました)。

それなりに楽しかったんですが、帰ってきてから途方もなく疲れ果ててしまって。無職なんですけどね、今。それでももう本当に何にもしたくないんです。

数日経った今日、ようやくこの記事を書いているわけですが、どうもあるスタッフに会うことで消耗していることに気づきました。

人としては嫌いじゃないのに

そのスタッフ、実は施設長なんですが、若いのに仕事もできてバイタリティあふれてる。

自分にも周囲にも厳しいのと、思ったことをはっきり言うので一部のスタッフはやりづらそうなんですが、私は全然そんなことなくて。

派遣社員だけどよくしてもらって、時々飲みに行ったりもしてました。

よくしてもらってるから応えないと

介護職としては素人同然の私にこんなにもよくしてもらってるんだから、私もできるだけ応えたいと思ってました。

年も違うから親友って感じじゃないけど、頑張ってる彼女の力になりたくて。

だから気づかないようにしてたんだと思います。彼女といると疲れるなあってことに。

私だけじゃないかも

食事会で感じたんですが、そう思っているのはどうやら私だけじゃなさそうでした。場の空気がちょっとおかしい。

なんとなくみんな疲れていて、「触らぬ神に祟りなし」といった雰囲気でした。

他の人がどう思おうとそれで私の彼女に対する感情を変えるものではないと思いますが、ようやく私はこの疲労感を受け入れる気になりました。

疲れる理由

なんでこんなに疲れるのか。彼女が周りを消耗させるというよりは、相性が悪いんだと思います。性格にいい悪いはありませんからね。

この件で言うと、彼女ははっきり何でも口にするタイプで、私はどちらかと言うとイヤと言えないタイプ。私が全部受け止めてしまうんでしょうね。

彼女と会った後は、エネルギーを全部吸いとられたように疲れ切ってしまう私。こういう不思議な人っているんだなあと思います。

無理して付き合わなくてもいいけど

解決策としては、もうね、こういう相手とは付き合わなくていいと思います。

私も彼女のことは嫌いじゃないけど、毎回の揺り戻しがきつすぎる。生活に支障もあるので今は距離を置くことにします。

 

ただ、もう1つの解決策がありますよね。

それは相手にちゃんと意思表示すること。「こういうことを言われるのはイヤ」「私はこう思う」。だからこうしてよってことじゃなくて、ただ伝える

私も実はわかってるんです。彼女に「イヤ」「できない」と言えば変わるかもしれないということを。それができないのは、やっぱり嫌われたくないとか、面倒だとかそういう感情が優っているから。

人間関係の摩擦で学ぶことはたくさんあって、自分を変えるチャンスでもあります。苦手なものをスルーしていたら、そのチャンスを逃す可能性もある。

どっちを選ぶかは自分次第

私も今は「無理して付き合わない」を選んでるけど、いつか「イヤ」と気持ちよく言えるようになったら、人間としてひとつブレイクスルーするのかな・・・と思ってます。

ということで、復活してきたので、ライティング作業始めます^^