はあちゅうの「オンライン朝活」にみる行動力。毎日進んでいますか?

ある朝、Twitterに流れてきたはあちゅうさんのこちらのツイート。

フォロワー数15万人を超える、人気ブロガー・作家のはあちゅうさん。「また新しいこと始めたんだなあ」と思いましたが、熱心なファンというわけでもないので(ごめんなさい)、なんとなくスルーしていました。

そしたら次の日も同じようなツイートが流れてきました。

「これからは毎朝8時に『ひとりコンテンツ会議』をします」

はあちゅうさんの決意が伝わってくるような一文に心を動かされ、仕事がなかった次の日に閲覧することにしました。

はあちゅうのオンライン朝活とは

まずははあちゅうさんをご存知ない方のためにご紹介を・・・と思ったんですが、すみません、私も詳しく存じ上げないので、オフィシャルブログのプロフィール欄を引用させていただきます。

ブロガー・作家。1986年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。在学中にブログを使って、「クリスマスまでに彼氏をつくる」「世界一周をタダでする」などのプロジェクトを行い、カリスマ女子大生ブロガーとして活躍。電通、トレンダーズを経てフリーに。「ネット時代の作家のかたちをつくる」ことを目標に、オンラインサロンや月額課金コンテンツ「月刊はあちゅう」の運営など、表現の場所を広げている。
近著に「半径5メートルの野望」(講談社)、「かわいくおごられて気持ちよくおごる方法」(幻冬舎)、「とにかくウツなOLの、人生を変える1か月」(角川書店)など。

引用元: はあちゅう オフィシャルブログ

オンライン朝活は、SHOWROOMという配信サービスを使って、朝8時から30分程度ライブ配信されています。

閲覧は無料。会員登録なしでも閲覧できます。

 

実際に2日間閲覧してみました。生の姿を初めて拝見したほど、はあちゅうさんから縁遠かった私ですが、いい意味でいろいろと感じるところがありました。特に行動力アウトプットの重要性については、朝からいい影響を受けています。

行動力

結果を出している人は、やっぱり行動力があります。「したい」と「やる」の距離がとても近い

オンライン朝活を始めたきっかけについて、はあちゅうさんはこうつぶやいています。

配信スタートが9月9日。

毎朝・生配信って結構ハードル高いと思うんですよね。眠い朝や人前に出たくない時もあるでしょう。毎日話すということは、それだけの内容も必要ですし。

おそらく彼女はとても多忙だと思うんですが、こういう負荷のあることをさらっと始めてしまう行動力を毎朝目の当たりにする感じがして、刺激的です。

アウトプットの重要性

私もブログで発信するようになって痛感したことなんですが、インプットするだけとアウトプットまでやるのとでは天地の差があります。

自分のことがよくわかるし、他者への理解も進む。やりたいことや人とのつながりなど、可能性も段違いです。

SHOWROOMの操作などに不慣れな様子ですが、「覚えてから始めよう」とするのではなく「教えてもらいながらやる」「やりながら覚える」。これで十分。

準備よりもアウトプットを重視。朝8時にお化粧バッチリじゃなくていい。ふんわりした彼女を見ながら「とりあえずやろう」そんな気持ちにさせられるのでした。

まとめ

今朝の配信は閲覧者数500人超。少しずつ増えていく数字に彼女は「ちょっとずつ進んでいる感じがいい」と言っていました。

自分のことに置き換えて考えます。「私は毎日進んでいるだろうか?」

彼女の興味のあることが自分のそれとは違ったとしても、言葉のひとつが今日の自分に刺さるかもしれない。

私もそんなアウトプットがしたいなあと思った朝でした。