ブログをやってみてよかったなあと思う。発信することで何か変わるかもしれませんよ。

このブログを始めて約半年。

同じ時期に始めた介護の仕事のことを、拙いながら書き連ねてきましたが、先日思わぬ依頼をいただきました。

「うちのサイトで記事を紹介したいんですが」

えーーーっ??!!

まだまだ閲覧数が少ないこのブログ。

どうやって見つけてくださったのか・・・

こんなことあるんですね。

よかったらご覧ください。

【きらッコノート】相手を思いやるケアをするには?介護で役に立つコミュニケーション法を学ぼう!

(6)認知症利用者さんの入浴拒否対策が当ブログの記事です。

介護職としてもまだまだ未熟なのに、こんな風に取り上げていただいて。
(ちょっと恥ずかしい)

この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

ついでといっちゃあなんですが(笑)、ブログやSNSが苦手だった私がやってみてよかったなあと思うことをまとめてみました。

<スポンサーリンク>


リアルでは知り合えない相手とつながれる

きらッコノートさんもそうですが、ネットの世界での「私」はリアルでは知り合えない人たちとつながっています。

まだまだ発信することに抵抗はありますが、Twitterで「いいね!」をもらうと嬉しいことも知りました。

不思議なもので、全然知らない人からの言葉も結構影響力あるもんです。

行動力がつく

このブログはWordpressで作っていますが、開設するにはサーバーを借りたり、テーマを選んだり、デザインを整えたり、自分で色々と設定しました。

とはいっても全く知らないところからスタートしたので、一つ一つ自分で調べながら。

無料ブログにしてもSNSにしても、どのサービスを使うか、アカウントを作るところから基本的には自分で決めることになります。

最初はそりゃあ大変でしたが、細かいことを自分でできるようになるとだんだんと大きなことも自分でできるような気がしています。

アウトプットの効果も大きいですね。

私は読書などインプットは好きなんですが、アウトプットする場を持って始めて自分の身についたと思っています。

まさに知っているのとやるのは大違い

人のブログを見て「これなら書けそう」と思っても、実際なかなか進まないってことはしょっちゅうです(笑)

リアルタイムの情報量

タダでこんなにたくさんの情報が得られるのかっていうくらい、そういう意味では今はいい時代ですね。

しかも早い

あまりにも情報が多いので、逆に上手なつきあい方が求められている気も。

気づいたら、ずーっとスマホチェックしてる・・・今の悩みです(笑)

お金を稼げる

私はこのブログじゃないブログでわずかな収入を得ていますが、やっぱり自分が書いた記事が収益につながるのは嬉しいことですね。

いわゆるアフィリエイトという広告収入ですが、すごーく稼いでいる方は専業でやっておられたりします。

私には夢のまた夢という世界ですが、いつかはそっち側の世界に行ってみたいなあ〜。

いかがですか?

なんとなくモヤモヤした毎日が続いていたり、自分を変えたいけど何からしていいかわからないという方は、何か発信してみては?

ありがとうございました。