介護職で初めて目にしてびっくりしたこと

介護職に転職して早3ヶ月。

以前は事務職で、スーツ着てヒール履いてましたが、今や1日中ジャージに裸足です(笑)

格好も違えば、見るものも違う。

ということで、介護職について初めて目にしたびっくりしたものをご紹介します。

先に言っておくと、全然役に立たないと思いますので悪しからず(笑)

浴槽に便が浮いている

いきなりすみません。

要介護度の高い方で、稀に入浴介助中に便失禁、というか排便される方がおられます。

麻痺のある方なんかは自分でコントロールできなかったりしますからね。

意図せず、というケースが多いです。

介護には排泄処理はつきものなので心の準備はしていましたが、浴槽にぷかーんと便が浮いているのを見たときは、なんというか・・・笑えました。

なぜだろう、仕事だと「便」という意識が薄れるんですよね。

クリアな女性の方が失禁されたときは、ご自身がとても気にされていたので、とにかく素早く無きものにするのが大変でした(笑)

刺青

ワンポイント的なやつじゃなくて、広範囲にある刺青。

「タトゥー」ではなく「刺青」と言った方がしっくりくるアレです。

最初はびっくりしました。

誰も言ってくれなかったんですもん(笑)

その方、見た目強面なんですが、話すと明るくて冗談もたくさん話される方。

人となりを知るようになると不思議と刺青に目がいかなくなりましたが、ほんと最初はびっくりしました。

ちなみに柄は不明です。

女性がカツラを外す

カツラそのものは見たことあったんですが、つけたり外したりするのを初めて見ました。

自分も将来お世話になるのかなあ、なんか嫌だなあと思ってたんですが、全然そんなことないですね。

今ではつけてる人は美意識高いなあとさえ思います。

実際おしゃれな方が多いですしね。

あと、カツラってデリケートだと思うんですが、全然そんなことを感じさせない利用者さんも別の意味で衝撃的でした。

「前はどっちだっけ〜」と、ワッハッハーと笑いながら装着されるんです(笑)

そういえば、男性でカツラつけてる人いないですね。なんでだろ。

<スポンサーリンク>


薄毛の人の頭を洗う

また毛の話ですが、こちらは男性の話。

例えば薄毛の方と会話する時、その部分に視線を向けることってあんまりしないですよね。

そう親しくもない場合は特に。

なのに、いきなりそこを触るんですよ、時には初めましてで。

これ、最初はなんとも思ってなかったんです。

でも、ある日ふと気づきました。

「私、どこ触ってるんだ?」

介護って不思議な仕事です。

これって、触られる男性側はどう思ってるんだろう。

今まで嫌がられたことはないけど、もし気にされてたら申し訳ない。。

人工肛門の付け替え

人工肛門を初めて見ました。

存在自体は知っていたのですが、ちょっと想像と違ったということでびっくり認定。

クリアな方だったので、ご自分で上手になさるのですが、認知症だったりしたらどうなるんだろう。

私は入浴中という限られた時間でしか接していませんが、生活の中でどうされているのか興味があります。

 

いかがでしたでしょうか。

役に立たなかったでしょ(笑)

実はこの5つは、以前はマイナスイメージを持っていたものでした。

見たくない、したくない、触れたくない、など。

今ではマイナスでもプラスでもありません。

人間活動をしていると、誰にでも起こりえる普通のこと

たまたま今までの私の世界になかっただけなんですよね。

そういう種類のことを体験できる介護って仕事は面白いなあと思っています。

ありがとうございました。